生徒の声・卒業生の声
  • 江崎 理沙  2015年 東宝ミュージカル「ミスサイゴン」オーディション合格

    4年間のハーツ生活で出逢えた、同じ夢を持つ沢山の仲間達は本当に大切な存在です。本科生だけでなく、想像力豊かな小さな子供たちと一緒に過ごすもとも刺激になりました。卒業した今もその仲間たちに負けないようにチャレンジし続けています。沢山の仲間たちと切磋琢磨しながら、舞台に必要な様々な事を学べるハーツは、私にとってずっと大切な場所です。

  • 小坂 華加  2014年 劇団四季研究生合格

    愛と思いやりと情熱で溢れているダンスオブハーツ。
    ハーツ創立時、4才の私は母に連れられ門を叩きました。歌うこと、踊ることが楽しい!大好き!という気持ちが幼児科予科本科を経てだんだんプロの舞台に立ちたい!劇団四季に行きたい!という大きな夢に進化しました。16年間、毎日通い続けたハーツを卒業し、劇団四季に入所できたことは、家族の支えと、自分を磨くことが出来る環境、愛と情熱溢れる素晴らしい先生方のお陰と感謝の気持ちで一杯です。技術だけでなく、舞台人としての精神を学び、焦らず自分の意思をしっかり持って強くいられます。
    今、プロで生活をしながら、ハーツは私の軸となっていることに実感します。これからもハーツ魂を忘れず、一生懸命頑張ります!

  • 野村 咲  2014年 劇団四季研究生合格

    予科本科で過ごした時間は本当に濃く、今までの人生の中で一番笑い、泣き、そして感動し、私にとってかけがえのない宝物です。朝から晩まで毎日練磨することは時に壁にぶつかってつらいと思うこともありましたが、先生をはじめ、色んな方に支えて頂き、同志と励まし合いながら乗り越えていく過程の中で、どんな困難が来ても立ち向かえる根っこの部分を作って頂きました。これからもハーツ魂を持ってこの根に花を咲かせられるよう頑張ります!

  • 平綿 アンナ  2014年 劇団四季研究生合格

    本科体験時、目がキラキラと輝くハーツ生を見て強い憧れを抱きました。初めてミュージカルを勉強する私にとって入所したその瞬間から全てが新鮮!歌やダンスは勿論、アシスタント研修や課外授業、そしてたくさんの舞台やイベントなどを通して、人として舞台人としての心を学びました。どんな時でも親身になって向き合って指導して下さる先生方、本気で高め合える仲間との出逢いは宝物です。そして今、ダンスオブハーツで教えて頂いたこと、培った力が、プロの世界で必要な「自信」に変わるのだと改めて実感しています!

  • 水田 菜月  2013年 劇団四季研究所合格

    私はハーツに来て、今まで育ってきた山形の生活とは全く違う、全て自分の意思で選び、行動した四年間を過ごしてきました。
    辛い時、粘るのも逃げるのも全て自分次第。ハーツでは、沢山自分と向き合うことができました。同じ夢に向かって切磋琢磨しあえる仲間、本音を言い合える同期、沢山の大切なことを教えて下さった先生方に出会えたダンスオブハーツは本当に素敵な場所です。
    これから更に厳しい道になるかもしれませんがハーツで培った「自分らしさ」という自信を持ち続けて前を向いて進んで行こうと思います。

  • 大森 真理  2012年 劇団四季シンガー合格

    ダンスオブハーツの門を叩いた時、ミュージカルの技術も力もありませんでした。愛媛大学教育学部卒業後、本科、予科、研究科、カンパニーを経て4年間、舞台芸術の基礎技術のほか多くを学ばせて頂きました。沢山の人に支えられ、一人ひとりと向き合って情熱をぶつけてくれる先生方に出会いました。自分を信じ、目標に向かって突き進むことに集中できるということは、本当に幸せな事なんだと実感しました。今年からプロの一員として、自分を含めた全ての皆さんのキラキラ度をアップさせる仕事をしていきたいです。プロの世界でもどう成長し、道を拓いていけるか…楽しみでなりません。

  • 江國 冴香  2011年 劇団四季研究所合格

    劇団四季の女優になる!という夢を胸に抱きダンスオブハーツの門を叩きました。
    ハーツでは自分のペースで基礎をじっくり学べ、人として、舞台人として大切な技術と心を学ぶことが出来ます。
    強い根性、対応力を鍛えられどんな場所でも通用する力がつきます。同じ夢を持つ仲間と泣き、笑い、切磋琢磨した日々は生きている素晴らしさを実感できる充実した日々でした。ハーツには愛と情熱をもって指導して下さる先生方が沢山います。高卒後、岡山から単身で出てきたので、ミュージカルについても一人暮らしについても無知な私を一から育ててくださいました。こんな素晴らしい環境で学べ、情熱溢れる先生方や仲間と出会えたことは私の宝物。ともに過ごした時間は大きな自信になっています。

  • 一色 龍次郎  2010年 劇団四季研究所合格

    ダンスオブハーツとの出会いは、僕の人生において最も貴重で素晴らしいもの。技術だけでなく躍る心、歌う心を同時に教えてくれるスクールは「ダンスオブハーツ」だけだと思います。
    心、それは一生涯舞台人であり続けるために必要不可欠な切っても切れないものです。技術だけでは、いつか舞台上から退かなければならない。年老いて体が利かなくなろうとそれを補う心、魂、あるいは気があれば…
    その可能性の芽を育ててくれるスクール、「ダンスオブハーツ」に感謝の気持ちを持ってこれからも進んでいきます。

  • 朴 悠那  2010年 劇団四季研究所合格

    人生の中で最も深く大きい衝撃がダンスオブハーツとの出会い。高校を卒業後、初めてミュージカルの世界に飛び込みました。人として、舞台人としての“生き方”を教えて下さったのもダンスオブハーツでした。本気で向き合え、共に切磋琢磨できる何よりも大きな同志・仲間、本気で叱って下さり、いつも大きな愛で包み込み導いて下さる先生方…こんな情熱に満ち溢れ、熱い場所はどこにもないと思います。私は、ダンスオブハーツに出会えて学べた事を本当に心から幸せに思います。これからも、ミュージカルを通して“活きる力”を日々磨いていきたいと思います。

  • 井上 智映子  2009年 劇団四季シンガー合格

    ダンスオブハーツはダンスやヴォイスの基礎技術を学ぶだけでなく「生きる力」を学べる場です。一人ひとりの生徒と真剣に向き合い熱く指導して下さる先生方や切磋琢磨しあえる同志たちと共に舞台人として、また自立した人間としてどうあるべきか、どう生きるべきか考え学ぶことが出来ます。ハーツに集まった最高の仲間たちと出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。ハーツで学んだ事を自信と誇りに変え、劇団四季でも自分らしく生きていきます。

  • 山中 由貴  2008年 劇団四季研究所合格

    プロに入団してからダンスオブハーツで学んだ事が理解でき活かされる事が沢山あります。いかに気を配り演出家や先輩の声を聞けるか、自分のベストを尽くせるか、その集中力や判断力など技術は勿論、プロの舞台人としての姿勢も教えて頂きました。技術面、精神面共にレベルの高い俳優を目指し頑張ります。

  • 雅原 慶  2007年 劇団四季研究所合格

    情熱と愛情たっぷりの先生方と、競い合いながらも助け合える仲間がいるダンスオブハーツ!そんな素敵なスクールで学べた私は本当に幸せです。
    ダンスオブハーツでの稽古やステージの中で舞台人としての心構えを学べました。本科生の時は、たくさん笑い、たくさん泣き、たくさん刺激を受けた「感動」の毎日でした。あの感動は私の宝物です。ダンスオブハーツに出会えて本当によかったです。

  • 河村 真希  2007年 音楽座 Rカンパニー合格

    「Get a Dream!」夢はあきらめなければ必ず叶う。ダンスオブハーツでは、「継続は力なり」「感謝の心」「舞台人として」プロフェッショナルに必要な技術はもちろん精神力をたくさん学ばせて頂きました。先生方は一人ひとりに対して本当に全力を注いで下さいます。そして共に切磋琢磨できる仲間がいます。大切な宝物です。自分と向き合い、夢に向かって走り続けます。

  • 佐久間 知恵  2007年 USJシンガー合格 音楽座・ハウステンボス歌劇団

    臨機応変に何にでも対応できる力。ダンスオブハーツで習得した大きな力です。なかなか自分の対応力を育て磨ける場なんてないものです。プロの世界で要求されたことに培った対応力を発揮しています。ダンスオブハーツでの先生方のご指導は、プロの世界にも通じています。心身ともにとても鍛えられました。ハーツでのお稽古があったからこそ。「何があっても負けない!」と今、強く立ち向かっていけるんだと実感しています。

  • 斉藤 洋一郎  2006年 劇団四季研究所合格

    ダンスオブハーツは幼少からずっと抱いてきた夢を現実にしてくれました。厳しいプロの世界に負けない強い心を愛情を込めて教えてくれたハーツに感謝しています。ダンスオブハーツで学んだ日々が大きな糧になり、今の自分がいると実感しています。